医療法人社団順晃会 稲見内科医院

TEL:03-3637-1800、FAX:03-3682-6443

〒136-0072 東京都江東区大島5-3-7

内科・消化器内科・呼吸器内科・循環器内科・小児科・心療内科

江東区時間

Contents Menu

江東区時間

稲見晃一院長&景副院長 イナミコウイチ&ケイ
INAMI KOICHI&KEI
稲見内科医院

生年月日:
【院長】1974年7月25日
【副院長】1975年4月19日
出身地:
【院長】東京都
【副院長】神奈川県
趣味・特技:
【院長】ゴルフ
【副院長】料理
好きな本・愛読書:
【院長】村上春樹
【副院長】東野圭吾
好きな映画:
【院長】スターウォーズ
【副院長】ショーシャンクの空に
好きな言葉・
座右の銘:
【院長】誠意
【副院長】為せば成る
好きな音楽・
アーティスト:
【院長】邦楽、J-POP
【副院長】松田聖子
好きな場所・
観光地:
【院長】沖縄
【副院長】ハワイ

院長、副院長が医師の道を志したきっかけをお聞かせください。

【院長】
いつ頃というのは難しいのですが、父親の仕事する姿を見ていましたから、小・中学校ぐらいには決めていたと思います。医師の中でも内科医を選んだのは、やはり父が内科医だったことと、患者さまの全身を診ることが出来る分野だったからですね。内科の中でも、最終的には消化器内科を専門に選びました。

【副院長】
私の実家は両親が医者(産婦人科医)だったんです。特に母親が「女性は何か資格を持って働いていた方がいい」という考えを持っていた人でしたから、その影響が大きいと思います。幼稚園の頃の文集には「お医者さんになりたい!」なんて書いていましたね。
医学生の頃は産婦人科医の道も考えたのですが、やはりより多くの患者さまを診たい、オールマイティ診ることのできる医師になりたいと思いまして、研修先を内科に選びました。そしてそのまま呼吸器内科の医師になりました。

稲見内科医院の特徴やおすすめポイントについて教えてください。

【院長】
一般内科の診療から、検診、予防接種も含めて幅広く診療できる医院です。
循環器領域、消化器領域、呼吸器領域に至るまで、診療所としては過不足なく、十分な検査と治療ができるような設備・体制を整えていまして、幅広く患者さまの健康のことについて、ご相談頂ける環境です。
私の専門である消化器領域では、胃腸の機能的な病気や肝臓などの病気に対して数値検査やお薬の処方はもちろんのこと、お腹のエコー、胃や大腸の内視鏡に関しても設備を整えています。また、副院長の専門領域である呼吸器内科においても、禁煙外来、喘息、在宅酸素の相談、睡眠時の無呼吸の検査なども行っています。消化器・呼吸器領域は専門的な医療の提供が出来ますので、是非お越し頂きたいですね。
先日、院内をリニューアル致しまして、リクライニングして受けることのできる点滴室や、内視鏡室、リカバリー室(鎮静薬などを使用した患者さまがお休みになられる部屋)も準備できましたので、今まで以上に安心して検査等をお受け頂けると思います。

院長、副院長が診療の際に心がけていること、ポリシーなどをお聞かせください。

【院長】
患者さまが思っていること、言葉に出来ないけど不安に思っていることを少しでも多く聞き出せるようにして、それに対してご納得頂ける提案や説明をさせて頂けるような診療を心がけております。若い方はもちろん、高齢の方まで充分に納得いただける様に、より詳しくわかりやすい説明を心がけています。

【副院長】
大きな病院ですと長いお時間待たされて、診察は少しで帰られることもあると思いますが、稲見内科では身近なクリニックとして、診療内容も含めて色々なお話が出来る医院でありたいと思います。適切な診療を行うと同時に、大きな病院では時間がなくてお話出来ないことも、こちらでは耳を傾けて、患者さまのお話を聞いていきたいと思います。

稲見内科医院のもつ、後方病院との幅広い連携体制についてお伝えください。

【院長】
我々は出身大学は違いますが、二人とも卒業後は順天堂大学に研修・入局しております。順天堂は東京の東の地区では、関連病院も多数ある上、私自身が今も江東病院、お茶の水の順天堂医院で週一回外来を担当しておりますし、副院長も南砂町の順天堂江東高齢者医療センターで週一回の外来診療を行っていますので、病院との連携・協力体制は密なものがあります。
江東病院、順天堂の関連病院はもちろんのこと、近隣の中核病院との連携体制も整っておりますので、適切な時期に適切な病院へのご紹介をすることが出来ます。

最後にお二人から地域の皆様にメッセージをお願いいたします。

【院長】
成人健診、老人健診、がん検診などの各種検診を含めて、高脂血症、高血圧症、糖尿病などの慢性疾患や風邪などの急性疾患、予防接種といった一般内科診療から消化器内科や呼吸器内科の専門的な診療に至るまで、幅広く提供させて頂いております。それぞれご病気を持たれている方、悩みを持たれている方、我々のところで解決できることがあると思いますので、是非ご相談頂ければと思います。
また、水曜日の午前中には診療内科医の外来を行っています。普段、一般内科にかかられている患者さまの中に、認知症や気分の盛り下がり(抑うつ症)の悩みをお持ちの方がいらっしゃいまいたら、メンタルな部分でのご相談もお気軽にお越しください。

【副院長】
いらっしゃった患者さま皆さんに、適切な診断、適切な検査・治療をさせて頂きます。私達のところで対応できるところはしっかりと対応させて頂き、必要がある場合には後方の支援病院と連絡を取りながら治療にあたらせて頂きますので、宜しくお願いいたします。

Page Topへ戻る